ミドルステージ馬券blog

「ミドルステージ馬券」を開発し平均回収率150%を維持する馬券師・奥田紘庸氏が、レースと自身の馬券を振り返り、Sランク馬、Aランク馬の狙いを解説する。一読すれば、「ミドルステージ馬券」が理に適った馬券法であり、いかにして根拠のある的中馬券の山を積み上げているかが分かるだろう。  by 競馬最強の法則WEB

皆様こんにちは。ミドルステージ馬券の奥田です。



先週は「毎日杯」と「日経賞」がありました。


毎日杯は皐月賞とNHKマイルCの前哨戦になりますが、レベル的にはまずまずという印象を受けました。
重要な中盤は「 12.2 - 12.0 - 12.2」と平均的なペースです。ただ前半もそこまで速くなく、後半が11秒台が続く瞬発力が問われるレースでした。
その中では追い込んで3着まで来たヴァンドギャルドは優秀に感じました。
ただ全体的には本番に直結するレースではありませんでした。

また日経賞ですが、こちらは持続力が問われるレースとなりました。
前半~中盤はゆったりいき、ラスト5Fから11秒台連発、更に中山の坂ということで、
まくッたエタリオウには厳しいレースになりました。
ただ本番に向けて良いレースだったと思います。
天皇賞春もラスト5Fから速くなるレースになり、直線は坂がないので、エタリオウには向くのではないでしょうか。


また今週から次走の注目馬をブログに書こうと思います。
中盤のタイムとレース内容を確認し、該当馬が以下に強いレースをしたのかを紹介したいと思っています。



それでは今週の的中情報を紹介します。
今週の的中は2レースでした!



(1)03/23 中山11R 日経賞 (G2) 15時45分発走


このレースの本命は7.エタリオウでした。

同馬は昨年秋から常に中盤上がりともに上位をマークしている馬です。
特に近2走はともに1位をマークしています。
勝ち味に遅いところはありますが、持続力が問われるこのレースでは確実に上位争いには加わるはずです。


相手筆頭は4.サクラアンプルールで、こちらは昨年の天皇賞秋では強いレースをしていました。
また内枠巧者なので、内枠を取れたことも追い風になるでしょう。

3番手が1.メイショウテッコン、そして6.ルックトゥワイスと、人気上位が安定して走ると見込んでいました。


結果は3連複が的中。

実力馬がそのまま来たレースとなりました。
ラップ的には天皇賞春と似たラップなので、本番には直結するのではと思っています。
特に休み明け2走目になるエタリオウには注目です。

IMG_4900


3連複:1-4-7 1,390円的中


(2)03/24 中山2R 3歳未勝利 10時25分発走


このレースの本命は10.ベンガラグンジョウでした。

同馬は前走中盤が急激に速くなったレースで、中盤上がりともに上位をマークしていました。
また新馬戦も先行して中盤4位、上がり2位と総合力の高さを見せていたので、安定して走ってくれると期待していました。

相手筆頭は5.マキで、こちらも初ダートで総合力の高さを見せていました。休み明けでも上位争いには食い込んでくるはずです。

3番手に先行して安定の14.リワードアンヴァルを推奨しました。


結果は馬連が的中。馬券的にはトリガミになったので、配分を変えて購入すればよかったと反省しています。
勝ったベンガラグンジョウは、前走程厳しいレースにはならなかったので、順当に勝ち上がりました。
次走も中山なら再度注目でしょうし、2着のリワードアンヴァルも好内容。すぐに勝ち上がってくるでしょう。

あ


馬連:10-14 600円的中


以上です。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様こんばんは。ミドルステージ馬券の奥田です。



今週は「フラワーC」と「スプリングS」がありました。


フラワーCですが、一言でいうと勝ち馬が強すぎました。それに尽きます。
毎年このレースは中盤が緩みますが、今年はそこまで緩みませんでした。

中盤「12.1-11.8-12.0」は過去5年を見ても最速です。
上がり3Fもすべて11秒台と、かなりレベルが高いレースでした。

勝ち馬のコントラチェックは桜花賞で見たかったのですが、次走オークスに向かうとのことです。
少し残念ですが、オークスでも期待したいところです。



そしてスプリングSはフラワーCとは逆で、レベルが低く感じました。
馬場が少し重かったとはいえ、中盤は「12.1-12.1-12.1」と平凡です。
弥生賞と比べても遅かったので、レースレベルは少し落ちるのではと思っています。



それでは今週の的中情報を紹介します。
今週の的中は4レースでした!



(1)03/16 阪神4R 3歳未勝利牝 11時30分発走


このレースの本命は9.ラシェーラでした。

同馬は前走中盤「11.6-11.9」と速いところを、先行して中盤も速く上がりも上位と、総合力の高さを見せていました。
ここは必勝態勢とみていました。


そして相手候補には、3.ストラールを指名。
同馬は過去2戦ともに総合力の高さを見せており、簡単には崩れないと思っていました。


馬券は3連複とワイドが的中。
本命馬が1着で、ワイド軸が3着と、理想の結果になりました。
3.ストラールはこのレースも見所あるレースをしていたので、未勝利卒業も近いでしょう。


グラフィックス1グラフィックス2


3連複:3-4-9 4,300円的中
ワイド:3-9   450円的中



(2)03/16 中京11R 中日スポーツ賞ファルコンステークス (G3) 15時25分発走


このレースの本命は15.ハッピーアワーでした。


同馬の2走前は中盤「12.7-12.0」と急激に速くなったところを、中盤上がりとも1位をマークしていました。
前走は出遅れましたが、中盤上がりとも3位をマーク。
特にラスト2Fが「12.1-11.7」と速くなったところを上がり3位の脚を使えている点も好材料。
距離短縮も歓迎だったので、ここは勝ち負けと期待していました。


馬券は馬連フォーメーションが的中。
中京芝1400は重賞レベルになると前半から速くなり、そのまま前傾ラップになります。
そうなるとダートでも実績のある馬が能力を発揮します。(ダートは前傾ラップになりやすいため)
初芝のグルーヴィットには流れが向いたので、次走が芝で走れるかどうか試金石になります。


IMG_4856


馬連:13-15 2,270円的中



(3)03/17 中京10R 沈丁花賞 14時50分発走


このレースの本命は3.サンレイファイトでした。


同馬は近2走中盤・上がりとも1位をマークしています。
常に中盤上がりとも上位をマークする馬なので、こういう馬はいずれどこかで走ってきます。
今回は展開と馬場が向かず5着でしたが、上がりは1位をマークしています。
次走以降も人気にはなりにくいと思うので、しばらくは買っておくのも良いでしょう。


そして相手筆頭に選んだのは、13.ブラックウォーリア。
同馬は先行して中盤上位をマークしていたので、ここでも安定して走ってくると思いました。


馬券は馬連フォーメーションが的中。
中京ダートは先行が断然有利なので、先行して中盤上位のミドルステージ馬券の馬をチェックすることで、的中の確率も上がるでしょう。
次週以降も注目です。


IMG_4859



馬連:1-13 610円的中




(4)03/17 中山12R 4歳上1000万下 16時25分発走


このレースの本命は6.パレスハングリーでした。


同馬の前走も本命にしていましたが、結果は3着でした。しかしその3着も内容の濃いレースでした。
その前走は中盤「12.6-11.9-12.3」と急激に速くなったところを、先行して中盤1位をマークしました。
これはかなり価値のあるレースと言えます。
勝ち切るまでは微妙ですが、安定して走ってくると思っていました。


そして穴として推奨したのが8.レコンキスタでした。
同馬は前走半年以上の休み明けを大敗していましたが、先行して中盤が上位と見せ場のあるレースをしていました。
中山1800は初めてでしたが、人気もなかったのでワイドの軸に指名しました。


結果は馬連とワイドが的中。
特にレコンキスタは14番人気でしたので、ワイド万馬券になりました。
中盤に着目していることで取れた馬券だったので、ホッとしています。


IMG_4857

馬連 :6-13  940円的中

IMG_4858

ワイド:6-8 12,340円的中


以上です。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様こんばんは。ミドルステージ馬券の奥田です。


今週もトライアルがありました。
阪神では「フィリーズレビュー」、中山では「アネモネステークス」。


まずはフィリーズレビューですが、1着が同着という珍しいレースとなりました。
レース自体は見所がありましたが、距離が1400と非根幹距離で、ましてや雨で馬場が稍重という条件。
本番で求められる適性とは離れているため、ここでの好走馬はなかなか難しいでしょう。
それならいつもと違う先行で負けたアウィルアウェイは逆に本番が楽しみになったと思います。
全体的にレベルが低いとは思いませんが、本番では少し厳しいように感じます。


そしてアネモネステークスは、ルガールカルムが完勝しました。
ただ中盤が「12.0-12.3」と中山マイルにしては速くなく、減速しています。
こちらも本番とは適性が違うので、厳しいように感じています。

来週もトライアルがあるので、そちらにも期待しています。



それでは今週の的中情報を紹介します。
今週の的中は3レースでした!



(1)03/09 中京10R フローラルウォーク賞 14時50分発走


このレースの本命は1.ピースワンパラディでした。


同馬の新馬戦は同じ舞台で、中盤2位・上がり1位をマークし、完勝でした。
特に上がりは加速ラップを刻んだところを上がり1位だったので、価値は高いです。
2戦目のここでは更なる上積みに期待できると考えていました。

そして穴として推奨したのが3.ブルスクーロ。
同馬は前走、先行して中盤1位をマークしていました。粘り込みに期待をしていました。


馬券は馬連とワイドが的中。
1が差して3が粘り込むという予想通りの流れになりました。
今回は1.2着でしたが、やはり脚質が違う2頭を軸にして買うと安心できます。


IMG_4760


馬連 :1-3 6,400円的中
ワイド:1-3 1,880円的中



(2)03/09 中山10R サンシャインステークス 15時10分発走


このレースの本命は8.パリンジェネシスでした。


同馬は前走中盤が急激に速くなったところを、先行して中盤2位、上がりも2位にまとめていました。
総合力の高い馬なので、初めての中山でも器用にこなすと判断。


結果は馬連フォーメーションが的中。
パリンジェネシスは逃げて上がりが34.4秒でまとめる絶妙なペースを作っていました。
中盤もそこまで速くなかったので、次走以降に繋がるかは微妙なところですが、このレースに関しては完璧なレースをしていました。
後方の馬には厳しい展開になりましたので、後方から伸びきれなかった馬の次走以降にも注目です。


IMG_4759


馬連:5-9 1,670円的中



(3)03/10 阪神11R 報知杯フィリーズレビュー (G2) 15時35分発走


このレースの本命は6.プールヴィルでした。


同馬は先行して上位の脚を使える器用なタイプで、小回りが向いているタイプです。
前走は中盤からレースをし、上がり最速をマーク。ここは内回りの1400というベストな舞台。
ここで崩れることはないと考えていました。


そして穴で推奨していたのが1.ノーワン。
同馬は先行して中盤も上がりも上位をマークする総合力の高い馬です。
近走は常にそういったレースをしていたので、昇級戦で混戦のここでも能力をいかんなく発揮できると思っていました。


馬券は馬連とワイドが的中。
レースも同着という珍しい結果になりましたが、総合力の高さが光る2頭で決まったので良かったです。
総合力の高い馬は、小回りや直線の短いコースで更に能力が発揮されやすいです。


IMG_4773

馬連 :1-6 14,320円的中

IMG_4774

ワイド:1-6 3,400円的中




以上です。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

↑このページのトップヘ